NEWS

ディパックさんの染めるブッティデザインのルクツル 服

新デザインのルクツル 服と、ブッティデザインのカシュクールをご紹介いたします。

バグルーにあるディパックさんの工房は、大変古い歴史ある工房。
代々続く家族経営です。

人気の工房ともなると、現場は職人に任せるオーナーの多い中、こちらの工房は、オーナー自らも現場に立ち、生地の染め作業を行います。
工房の朝は早く、朝4時の牛の世話、前日に用意した薪を焚き、染めの準備を始めます。
自らの作品に自信と誇りを持っているディパックさん。
ONABAKE97でもたくさんの種類のバグループリントをオーダーしています。

今回ドレスを仕立てたのは、ブティーデザインという、デザインも版木も共に小さなハンドブロックプリント生地。
テクニックを要し、今では染められる職人は僅かになってしまった生地です。
デイパックさんはこの生地を続けていく事にこだわります。

袖に使ったヒンディー語の版は、ディパックのサイン。
このブティデザイン生地のみに押されています。
誇り高き伝統生地のドレス、価値ある一枚です。
------------------------------------------------------------------------------------------
ルクツル の新デザイン
ーAラインドレスー

シンプルで美しいラインにこだわりました。
一枚でも、サルワールや、カシュクールとも合わせられるようにデザインしてあります。

サイドに配したマチにより、ドレープとフレアが美しいラインを演出します。
歩くたびに揺れる裾のラインがエレガントなドレスです。

生地を生かすシンプルなドレスは、シーンを選ばずにお召しいただると思います。
生地はしっかりとした30番、秋冬にも、春にも、長いシーズンお召しいただけます。